• 株式会社武藤組

第四十回 治山・林道コンクール          林野庁長官賞受賞

最終更新: 4月19日

令和3年2月17日

林野庁主催の【第四十回 治山・林道工事コンクール】において、

「白根地区振子沢地域防災対策総合治山工事」が林野庁長官賞を受賞いたしました。



施工地周辺は上信越国立公園第2種特別地域に指定されており、工事の施工に当たっては

施工箇所にある植物の移植、水質への配慮、ゴミ拾い活動への参画など、環境配慮を徹底

した点が高く評価されました。また、標高1700mを超える箇所で、施工地周辺には硫化水素ガスの発生があるなど厳しい施工条件下にあって、ガス探知機の携行など施工者の安全の確保徹底した点、各工程で最大限能力が発揮されるよう適切に工程管理を行い、大規模なコンクリートブロック谷止工を短い工期内に施工した点も評価されました。